日中のライトショアジギンとアジング!福岡県糸島市福の浦漁港10月

福岡でヒラメや根魚に青物などの釣果情報がある糸島の福の浦漁港に10月秋の日中にライトショアジギングとアジングに行ってきました。

福岡から車で1時間程で行くことができ、駐車場に水洗トイレに自販機も完備の釣り場。

足場も良くファミリーフィッシングにも、のんびりと釣りをするのにもオススメの釣り場です。

福の浦漁港の釣り場!ヒラメや青物も狙える!トイレ・駐車場あり!

福の浦漁港で日中のライトショアジギング!

エギングロッドに15gのメタルジグを装着し防波堤先端から少し沖向きに投げて着水から5~6秒ほどで着底

5回ほどシャクリ上げてテンションフォール(糸を張ったまま着底するのを待つ)を繰り返していると沈んでいる最中にヒットしたのが40㎝程のエソ!

それから30分ほど投げ続け同じようにヒットしたのが35㎝程のエソ!

湾内の海面をピチャピチャと小魚が逃げ惑うシーンに遭遇して投げ込んでみるもアタリはなくアジングへ変更。

福の浦漁港で日中のアジング!

1.5gのジグヘッドにアジングロッドで表層、中層を巻いてくるもアタリがなく、底まで沈めて数回アクションを加えて沈めるを繰り返すと防波堤手前でアラカブ(カサゴ)がヒット!

防波堤手前に沈めてアクションを加えていると20分後に同じくアラカブ(カサゴ)がヒット!

スポンサードリンク



しばらく釣れずに底から中層までを探っているとヨコスジフエダイがヒット!

底付近でググっと期待させる引きでアナハゼがヒット!

まとめ

10月中旬で福の浦漁港の日中のライトショアジギングでは青物やヒラメは釣れず・・・アジングでもアジは釣れず・・・

しかし、エギングロッドで40㎝程のエソの引きはかなり強く感じ楽しめました。

福の浦漁港では朝方に釣り人が多く、日中の釣りよりも朝マズメを狙う方が青物に遭遇する可能性が高く、日が落ちて夜まで粘り常夜灯周りでアジやアオリイカが釣れる可能性が高いと言われます。

この日は海水温がまだまだ高かったため海水温が多少下がってくる11月を狙って釣りに行くと釣果が変わる可能性があります。

釣果

エソ       2匹 (35㎝~40㎝程)
カサゴ      2匹 (15㎝~18㎝程)
アナハゼ     1匹 (15㎝)
ヨコスジフエダイ 1匹 (12㎝)

日時:2020年10月15日(木曜日)13:00~翌17:00(4時間程)
場所:福岡県糸島市 志摩芥屋 3744 福の浦漁港
天候:晴れのち時々曇り 最高気温:23.6℃ 最低気温:15.7℃ 気圧:1021.6hPa
風向き:北 風速:3.3m/s 海面温度:22℃ 湿度61%
潮:大潮 満潮 7:38/20:06 干潮 1:43/13:56
日の出 6:21 日の入り 17:42

使用釣具

アジング

使用ロッド:ダイワ(Daiwa) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S
使用リール:アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール 17カーディナル II SX1000S
使用ライン:DAIWA ダイワ 月下美人ライン TYPE-N フロロ 150m巻 0.5号(2lb)
使用ジグヘッド:JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Dタイプ 2.0g
使用ワーム:エコギア(Ecogear) アジ職人 アジマスト 1.6 クリア レッドFlk
使用ワーム:レイン reins アジミート

ライトショアジギング

使用ロッド:ダイワ ロッド リバティクラブ エギング 862MH
使用リール:ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16クレスト 2508H
使用ライン:デュエル(DUEL) PEライン ハードコア X8 200m マーキングシステム 0.6号
使用リーダー:ソルトウォータースペシャル エギリーダーFC 3号
使用ルアー:Major Craft メジャークラフト ジグパラマイクロスリム 15g ゼブラグロー