台風後と前の強風のアジング!風裏ポイント!9月秋の福岡姪浜漁港!

アジング 釣果情報
スポンサーリンク

台風後と前の強風のアジング!風裏ポイント!9月秋の福岡姪浜漁港!

 

台風の多い夏から秋で台風10号が過ぎ去って3週間後、

 

沖縄付近には新たな台風13号が接近している日に

 

姪浜漁港でアジングに行きましたが釣れませんでした。

 

風が強い時のアジングの工夫!

強風のアジング!漁港にアジは寄り付かない?

 

 

釣り場>>姪浜漁港の釣り場(トイレ・駐車場料金・売店・手洗い場)釣れる魚

 

風が強い時のアジングの工夫!

アジングは軽量のルアーを軽く細い竿に細い糸を使って行う釣りなので風にはめっぽう弱くなります。

 

この日は最大風速が8m/sもあり軽いジグヘッドではルアーを投げるも飛ばずに風に流されて目的外の場所へ着水。

 

風に背を向けて風の方向に合わせて投げるとルアーは飛びますがライン(糸)が風であおられる事で竿先でルアーの重みを感じる事が出来ません。

 

ジグヘッドの重量を重くして強風対策します。

 

ラインはPEでは軽すぎるのでフロロカーボンラインを使います。



風を正面に受けて投げるとルアーは飛びませんがロッド(竿)を操作することでライン(糸)のふくらみを抑える事ができルアーの重みを感じやすくなります。

 

風の向き、投げる方向、ラインのふくらみ、ラインの出し方を計算に入れてロッド操作とラインを出したり巻いたり調整をする事でルアーを目的の場所へ送り込みアタリを取りやすくするしかありません。

 

 

釣り人はポツポツとサビキの方が数人で釣れている様子は見れませんでした。風の強い日に釣りをする人は少ない。

 

スポンサードリンク



 

強風のアジング!漁港にアジは寄り付かない?

風が弱まりジグヘッドを1.5gに変えても何とか釣りが出来る状況になり防波堤をテクテク移動しながらポイントを変え投げ続けるもあたりが出ませんでした。

 

 

風裏となる渡船場駐車場側に移動。。0.8gのジグヘッドでもアジングが出来る風裏ポイント。

前回のキビレが釣れたポイントでもあるので、前回と同じジグヘッドとワームに変え、同じ釣り方で挑むもアタリなし・・・

 

>>福岡の8月!台風や大雨後の釣り姪浜漁港!アジングでキビレが釣れる!

 

0.8gのジグヘッドに変えて表層付近から中層付近を狙うとアジのあたり!海面から少し上げた所でバラシ。。。

 

少しだけ海面に魚の動く小さな波紋が出るもスグに消えてしまいました。

 

風が強いと活性が上がる魚と活性が下がる魚がいて、

 

荒波で警戒心が薄れるチヌやシーバスは活性が上がり群れで動くアジ等は身をひそめるため活性が下がり,

 

アジ釣りでは風が強いことで海面のプランクトンが風で流され釣れにくくなるとも言われています。

 

 

釣果

なし 0匹

 

日時:2019年9月6日(金曜日)17:30~19:00(1時間30分程)

場所:福岡県福岡市西区愛宕浜3丁目 姪浜漁港 能古渡船場

天候:晴れ時々くもり 最高気温:34.0℃ 最低気温:25.0℃ 風速  3.2m/s 最大風速 8.1m/s

風向き:南東 気圧:1006.4hPa 湿度:50% 海面水温:26℃ 潮:小潮

満潮 1:04/14:21 干潮 7:44/20:08 日の出5:52 日の入り18:36

 

使用釣具

 

アジング

使用ロッド:ダイワ(Daiwa) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S

使用リール:アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール 17カーディナル II SX1000S

使用ライン:DAIWA ダイワ 月下美人ライン TYPE-N フロロ 150m巻 0.5号(2lb)

使用ジグヘッド1:ジャズ JAZZ 尺ヘッド デラックス ミニ Dタイプ 1.5g~3.0g

使用ジグヘッド2:ティクト アジスタ! M 0.8g

使用ワーム1:レインズ (reins) アジミート 47mm 237九州キラキラレッド

使用ワーム2:マルキュー エコギア メバル職人 メバダート 1インチ 25mm アミエビ

使用ワーム3:一誠(issei) 海太郎 スパテラ (1.5インチ)

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ