姪浜漁港のナイトメバリングで1月はサイズが小さいけど釣れる

メバリング 釣果情報
スポンサーリンク

1月も終わりに近づいて姪浜漁港にナイトメバリングに行ってきました。夕方からの短時間と決めて、いつもの立体駐車場の光が海面に当たる場所へ

 

 

1月メバリングで釣れるメバルのサイズは小さい姪浜漁港2019年

 

アジングロッドと1gのジグヘッドを投げ込む。。。。

 

表層をゆっくりと巻いてくるも、、、あたりすら無い。。というより寒い。。。特に手先が冷たい。。。

 

冬の釣りで必須アイテムは釣り用の手袋。右手のみ親指と人差し指、中指の第一関節部分が切り取られていて指先で釣具を扱うのに便利な手袋。

 

しかし、その第一関節で切り取られている部分が冷たい・・・・

 

表層であたりが無いのでルアーを表層から一気に底まで沈めてゆっくり巻いてくるもあたりが無い・・・・

 

投げて着水後、5秒程沈めてゆっくりと巻いてくるとククッとあたりが出て,グツっと竿先が曲がってヒット!

サイズはかなり小さい・・10センチぐらい

 

同じ場所に投げて着水後5秒程沈め巻いていると、ククツっとあたりが出るも針掛せず釣れない。着水後5秒程の深さにいるメバルが小さくて、なかなか針掛しないのかも・・・

 

着水後10秒程沈めて、さらにゆっくりと巻いてくるとククツとあたりが出て竿先が曲がりヒット!

さいずは1匹目よりも少し小さいが、ほぼほぼ同じサイズ。

 

ナイトメバリングは巻きスピードで釣果が変わる

 

着水後5秒沈めて、巻きスピードをさらにゆっくりと巻いてくると、あっさりヒット!

サイズは小さい・・・・

 

それから沈める深さ、巻くスピードを変えてみると、ほとんどが1gのジグヘッドで5秒から10秒程沈めた場所で釣れる。場所も少し移動すると釣れず元の場所へ戻ると釣れる。メバルが溜まっている場所は決まっているようだった。

 

重要なのは場所と深さと巻きスピード、この日のナイトメバリングでは極力ゆっくり巻くと釣れる。

 

常夜灯がある場所でポイントが数か所、常夜灯が無い場所でも数か所ポイントあるがメバリングでの遠投を試したことが無い。

次は遠投メバリングを試してみようかと画策中・・・

 

姪浜漁港の釣り場(トイレ・駐車場駐車料金・売店)

 

釣果

小メバル 8匹 (8センチ~10センチ)

 

2019年1月29日(火曜日)18:30~19:30(一時間程)

場所:福岡県福岡市西区愛宕浜3丁目 姪浜漁港

天候:くもりのち晴れ 最高気温:12.9℃ 最低気温:2.9℃ 風速:5m/s 風向き:北

気圧:1026hPa 潮:小潮 満潮 3:29/15:22 干潮:9:16/22:24

日の出 7:15 日の入り 17:43 海面水温 17℃

 

使用釣具

メバリング

使用ロッド:ダイワ(Daiwa) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S

使用リール:アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール 17カーディナル II SX1000S

使用ライン:DAIWA ダイワ 月下美人ライン TYPE-N フロロ 150m巻 0.5号

使用ジグヘッド:カルティバ 豆アジ弾丸 JH-87  1.0g

使用ワーム:ライトソルト用ルアー reins(レインズ) アジミート 47mm #123グロー冷凍ミカン

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ