姪浜漁港の深夜のナイトメバリングでメバルがウヨウヨ見える!1月!

メバリング 釣果情報
スポンサーリンク

 

ナイトメバリングで夜が更けていくほどメバルが増えていく光景が多くあったので、深夜にナイトメバリングをすればいっぱい釣れるんじゃないかと思い姪浜漁港に行って来ました。1月の深夜はかなり寒かったのですが短時間で釣りを楽しむ事が出来ました。

 

姪浜漁港立体駐車場の常夜灯付近で冬の深夜は釣れない?

まずはアジングでアジの釣果が良い立体駐車場の明かりがともる船着き場から!

 

期待を込めてルアーを投げると・・・・あたりすら無い・・・・寒い。

 

表層、中層、底を狙うもあたりすら無い、防波堤キワでも何も釣れない・・・・寒い。

 

駐車場の明かりや常夜灯の明かりが広くあたる場所だと全体が明るいので釣れない????

 

少し暗がりの場所を探ってみるも・・・・釣れない・・・・寒い。

 

メバルが釣れる適水温は10℃~22℃、アジが釣れる適水温は16℃~26℃のハズ。

 

今日は気温は低くても海面海水温は16℃でメバルは居れば釣れるハズ!アジもギリギリ適水温!

 

・・・しかし、釣れない・・・・寒い・・・あきらめて場所移動。。。

 

姪浜漁港の釣り場(トイレ・駐車場駐車料金・売店)

 

姪浜漁港の防波堤先端の常夜灯周りには冬の深夜でもメバルがいる!

移動したのは漁港から外洋への出入り口になる防波堤先端で漁船、遊漁船、フェリーが通り、常夜灯の明かりも強く海面を照らしていてシーバス等が良く釣れる場所。

 

明かりに照らされた海面を見ると小魚が泳いでいるのが見えていた。すぐにルアーを投入すると・・フォール中に!

小メバルがヒット!サイズは10センチ程。

 

常夜灯の強い光があたる場所と光が届かない明暗を狙ってルアーをただ巻きで巻いてくるとググっとあたりが出てそのまま巻き続けると竿先が曲がり・・・・・

 

またまた小メバルがヒット!サイズも少しアップして12~13センチ程!

 

防波堤先端をくまなく見てみると、常夜灯の光が直接あたる場所にはメバルがちょくちょく深い場所から顔を出し、常夜灯の光が薄っすらと届く明暗がある付近に10匹以上のメバルがただよっているのが確認できました。

 

海面がパシャパシャと騒がしくなり、ルアーを投げ込み巻いているとググっと竿先も持っていきリールのドラグがジーーーーと出るほどのなかなかの引き!20センチ程のメバルがヒット!魚をキープしすぐにルアーを投入すると連続で小メバルがヒット!

 

時間も0時を過ぎるころには海面を見るとメバルがウヨウヨ泳いでいましたがルアーを認識して食ってこなくなった?見切られている?

 

ルアーチェンジをすればもっと釣れるのだろうと思いながらもルアーチェンジはせず釣り続けるとヒット!

サイズは20センチもないのに結構な引き!ルアーチェンジはあまりの寒さに手がかじかんでしなかったけど、ワームを少し沈めてメバルにも見分けにくくしたことで釣れたのかもしれません。

 

メバル以外は釣れず寒すぎる為終了。。。

 

 

日時:2019年1月14日(月曜日)23:00~0:30(1時間30分程)

場所:福岡県福岡市西区愛宕浜3丁目 姪浜漁港

天候:雨のち曇り 風速:5m/s 風向き:西 最高気温:10.8℃ 最低気温:7.7℃

潮:長潮 満潮 2:51/15:07 干潮 8:44/22:02

日の出 7:21 日の入り 17:30 海水温:16℃

 

釣果

メバル 7匹 (8センチ~20センチ程)

 

使用釣具

アジング

使用ロッド:ダイワ(Daiwa) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S

使用リール:アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール 17カーディナル II SX1000S

使用ライン:DAIWA ダイワ 月下美人ライン TYPE-N フロロ 150m巻 0.5号

使用ジグヘッド:ティクト アジスタ! M 0.8g

使用ワーム:エコギア(Ecogear) ワーム メバル職人 メバダート 1インチ

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ