強風の佐賀呼子港の釣りは釣れない?冬の呼子港の釣り!夕マヅメ!

2020年2月の冬、福岡から車で1時間30分程で行くことが出来る佐賀県唐津市呼子港に釣りへ・・・

呼子港は水深があり潮通しも良い為、釣れない季節でも回遊があれば何か釣れると期待。

呼子港はトイレも温泉もあり、イカの活き作りやお刺身の定食が食べれる河太郎がある。釣れなくても温泉と食事が楽しめる場所。

やっぱり風が強い釣り場!呼子港の防波堤!

呼子には何度か釣りに来ているけれど毎度風が強いイメージ。天気予報の風の強さより海に面した場所は幾分か強い。天気予報の風速にプラス2m/sぐらい。

ルアーを投げると風が強く糸がどんどん巻き上げられ、潮の流れが速くルアーもどんどん流されていく。

潮の流れと逆方向にルアーを投げるとルアーは手前に戻って来てしまう。

呼子港で風が強い日に釣れた記憶がほとんどない。

風が強く潮の流れが速い時の釣り!ライトショアジギング!

エギングロッドに18gのブレード付メタルジグを取り付けて、風が強いので風を背を向け、潮が流れていく方向になるべく投げる。

なんとかギリギリ、メタルジグのルアーが海底に着いた事が分かるレベル、潮の流れと少しでもラインの方向がずれると着底がわからない。

シャクって海底からルアーを浮かせて糸をピーンと張ったまま再びルアーが着底するのを待つもルアーが潮に引っ張られルアーが底に着くのに時間が掛かる。

スポンサードリンク



少しでもアタリが分かるように流れが少ない場所に投げてゆっくりと底を探るとなんとなく違和感。

小エソが掛かっていた。メタルジグのフロントフックではなくブレード側のトリプルフックに掛かった。

同じ様に探るとククッとあたりが出て巻いてくると・・・

少し大きめのエソがヒット!やはりトリプルフックに掛かっている。

今度はゴミが掛かったと思い巻いてくると・・・

ササイカがヒット!トリプルフックに引っかかっていた。

風と潮の流れが多少落ち着いて、投げ続けるもアタリも無い・・・・・

呼子港の防波堤キワでメバルやアオハタが釣れる!

防波堤の近くで小魚が泳いでいるのが見えたのでアジングへ変更、流れも弱まったとはいえアジングで軽いジグヘッドでは流されてしまうので2.5gと重めのジグヘッドを装着。

ワームも匂い付きのガルプのワーム。

防波堤のキワにルアーを落としてシャクリながら巻き上げてくるとググツとヒット!

小さいアオハタがヒット!5本のたての線に黄色いハンテン模様、ヒレの端が色付いて無いけど、おそらくアオハタ。

底まで沈めず4~5m程沈めて横向きにキワに沿って、ただ巻きで巻いてくるとグッとヒット!

これも小さなメバル。

ジギングロッドに持ち替えてスロー系の20gのメタルジグを装着。


風を背にして遠投しメタルジグが着底、ゆっくりシャクっていると・・・・

小エソがヒット!

何度か投げるもアタリが出ない為終了。

釣果

エソ (10㎝~20㎝) 3匹
ササイカ 1杯
アオハタ 15㎝程 1匹
メバル 14㎝程 1匹

日時:2020年02月04日(火曜日)14:00~18:00(4時間程)
場所:佐賀県唐津市呼子町 呼子港
天候:晴れ 最高気温:12.2℃ 最低気温:0.9℃
風向き:北西 風速:4.6m/s 海面温度:16℃
潮:若潮 満潮 4:58/16:31 干潮 10:24/23:49
日の出 7:15 日の入り 17:54

使用釣具

アジング

使用ロッド:ダイワ(Daiwa) アジングロッド スピニング 月下美人アジング 611L-S
使用リール:アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール 17カーディナル II SX1000S
使用ライン:DAIWA ダイワ 月下美人ライン TYPE-N フロロ 150m巻 0.5号(2lb)
使用ジグヘッド:TICT  アジスタ Azing Standard M2.5g
使用ワーム:バークレイ ガルプ アライブ ベビーサーディン

ライトショアジギング

使用ロッド:ダイワ ロッド リバティクラブ エギング 862MH
使用リール:ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16クレスト 2508H
使用ライン:デュエル(DUEL) PEライン ハードコア X8 200m マーキングシステム
使用リーダー:ソルトウォータースペシャル エギリーダーFC 3号
使用ルアー:どこかで買ったメタルジグ18g デコイ ブレードトレブル Blade Treble Y-S21BT#6
使用ルアー:ダイワ サムライジグ スロー 20g ゼブラグロー