長崎伊王島は防波堤からメタルジグでブリが釣れる!イカも!?

ジギング 釣り場 釣果情報
スポンサーリンク

 

4月に長崎で防波堤からブリが釣れているという情報を信じて伊王島に行って来ました。

朝マズメを狙って釣りをするも数人の釣り人が既に釣りを始めていました。

 

車で行ける伊王島!景色もきれいで気持ち良い!

 

車で行ける長崎県長崎市伊王島町は高速道路を降りてから30分程で到着しました。

 

 

日が昇ってから撮影した写真ですが景色が綺麗です!風もあまり無く釣りびよりでした。

情報では前日の日中に防波堤近くで小魚が群れでぴちゃぴちゃと騒いでいて(ナブラ発生!)、それを捕食するブリが暴れていた(ボイル発生!)そうです。

伊王島での朝マズメにメタルジグにヒットしたのはブリ!

朝マズメに太目の竿に40gのメタルジグを投げて、糸を出しっぱなし(フリー)にして、数える事50秒程で海の底にメタルジグが到着(着底)!

40gのメタルジグが50秒ってどれくらい深いの!?毎回海底にメタルジグを落としてから巻き上げを行っていると根掛が連発・・・

 

メタルジグを失いたくなくて底に着けるのをヤメて35秒程フリーで落として、シャクリながら巻いて落としての繰り返しをしていると、ぐぐっ!ジ――――とリールの糸が出る!出る!

 

リールを巻いては糸が出ての繰り返し、竿はぐいぐい曲がってたのしい~10分程格闘して上がったのはブリ!

70センチ程のブリの引きは強かったです。強引に巻き上げても糸は切れないと思いますが、メタルジグの針が曲がりそうで怖かった。

 

さっそく臓物を取り除いて、頭を切り取りクーラーボックスに収納!

 

連続で釣れるブリ!伊王島の防波堤に回遊中!

一匹目をさばいてから、すぐにメタルジグを投げて一投目でまたヒット!

シャクリ疲れていたので、フリーで落とさずテンション掛けたまま30秒程沈めて、中層~上層を回遊しているようでシャクってはテンションホールの繰り返しでヒットしました。

 

1匹目よりは少し小さいけど2匹目を釣り上げる事が出来ました。3匹目を期待しましたが続かず・・・・

 

他の釣り人も数名釣りあげていてブリが防波堤から釣れる伊王島って凄い・・

 

メタルジグを上層でシャクっていると、ブリが捕食していると思われる魚がヒット!ヒットというより引っかかって釣れました。

イワシをブリが捕食しているみたいです。40グラムのメタルジグより大きいイワシ。。

 

メタルジグでもイカが釣れる!速い動きにイカが食いつく?

釣れなくなってきたのでのんびりシャクっていると底付近で違和感を感じ、巻き上げてみると引っ張られる感じがしました。

小さな根魚と思いきやアオリイカがヒット!

釣れたのか、たまたま引っかかったのかはわかりませんが目に針が刺さってました。

 

日差しが強くなってきたので、ここで終了。クーラーボックスもいっぱいで満足でした。

 

注意!!この後、数日間、食卓ではブリが続きます。

 

使用釣具

使用ロッド:ダイワ ロッド ジグキャスター 90M

使用リール:ダイワ(Daiwa) スピニングリール 16クレスト 4000H

使用PEライン:デュエル ハードコア X8 200m (1.0号)

使用リーダー:デュエル(DUEL) リーダー ハードコア パワー フロロカーボン 50m 4号 16lbs

使用ルアー:メジャークラフト ジグパラ40グラム

釣果

ブリ(60センチ~70センチ)2匹

アオリイカ (300g程)1杯

 

日付:2018年4月3日 時間:5:00~9:00(4時間程)

最高気温:24.3℃ 最低気温:13.8℃ 風向:西南西 風速3m/s

日の出:6:07  潮:中潮 満潮:9:59

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ