福岡アジングポイントは初心者でも釣れるハズ!お手軽アジ釣り!

アジング 釣果情報
スポンサーリンク

 

10月秋のアジングに姪浜漁港に行ってきました。姪浜漁港は駐車場もあり都心部から近いく車でサッと行ってサッと帰ってこれる場所。

 

ルアーでのアジ釣りは道具も少なく、しかも軽い!短時間でも釣りやすく楽しめる釣り。夏場は小さかったアジですが、10月ともなれば少し大きくなっている事を期待し短時間勝負してきました。

 

姪浜漁港防波堤船着き場(能古渡船場)常夜灯はアジ釣りに最適

 

 

常夜灯が明るく、ヘッドライトもいらないくらい明るい。竿をつなぎ、リールをセットし、糸を通し、ジグヘッドとワームを付けるだけ。

 

駐車場も釣り場すぐ横で、トイレも自販機も近くにあり、気軽に行ける場所。

 

姪浜漁港の釣り場(トイレ・駐車場駐車料金・売店)

 

 

福岡アジング姪浜漁港での釣果!2時間30分で10匹のアジ!

 

15センチぐらいのアジが10匹程釣れた。

 

ジグヘッド(重りの付いた針)にワーム(疑似餌)だけの仕掛けでカンタン。

 

 

小さなシーバスも釣れる。

 

10月の福岡アジング、釣れるタイミングと釣れなくなるタイミング?

 

釣り始めの18時頃、満潮まであと4時間、風が強かったが船着き場付近は立体駐車場が壁になり風裏ポイント。

 

投げて糸をピンと張ったまま、あたりを待つ、0.8gのジグヘッドを20秒以上沈めてもあたりは無い。常夜灯の光が海面を照らしている為、アジも表層付近にいると思い投げてすぐにゆっくり巻くもあたりが無い。20分程あたりが無かったが、潮が少し流れはじめて(海水が動き始めて)あたりが出始めた。

 

アジは回遊魚なので、潮の流れと回遊してくるタイミングが重なると釣れるハズ。

 

それから30分はパタパタと釣れるが、30分たつと全くあたりが無くなる。フェリー乗り場にフェリーが近づくと、あたりが無くなるのでフェリーのエンジン音にアジが逃げて行ってしまっていると思われる。

 

潮の流れがあり、フェリーのエンジン音もないのに釣れなくなった時にシーバスが釣れた。シーバスが来たからアジが居なくなった?

 

魚が居なければ釣れない(アジも回遊してこないと釣れない)、魚が居ても食い気が無いと釣れない(潮が動かないと食い気が出ない?)

 

詳しい事はアジに聞いてみないと分からないが、釣れる時は潮が動いた時が多い。

 

10月の釣りは結構寒い

多少厚着(ヒートテックシャツにジャンパー)をして行ったが少し寒かった。 薄着では耐えられない気候。

 

日時:2018年10月12日(金曜日) 18:00~19:30(2時間30分程)

場所:福岡県福岡市西区愛宕浜3丁目 能古渡船場防波堤

天候:晴れ 最高気温:21.5℃ 最低気温:15.0℃

風速:5m/s 風向き:北 日の入り 17:49 潮:中潮 満潮 22:41 干潮 16:53

 

釣果

アジ 10匹 (14センチ~16センチ程)

シーバス 1匹 (16センチ程)

使用釣具

使用ロッド:シマノ ロッド ソアレBB アジング S604ULS

使用ライン:ダイワ 月下美人ライン TYPE-F 150m

使用リール:アブガルシア スピニングリール Cardinal SX1000S

使用ジグヘッド:TICT(ティクト) アジスタ M-0.8g、その他1.5グラムと1.0グラム

使用ワーム:REAL METHOD AjiQto1.4インチ他

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ